2月10日 卒業論文&修士論文発表会

昨年度から木川ゼミと合同発表会となりました。

学内外問わず、お時間ある方々はどなたでも、一部だけでも、ぜひお越しください。途中入退室は全く自由です。よろしくお願いします。

  • 日時 / 2018年02月10日(土) 10:00-18:20頃
  • 場所 / 和歌山大学栄谷キャンパス 観光学部棟 T-101室

プログラム

  • ポスターセッション会場はT-101横のピロティです。

               

10:00

あいさつ・プログラム説明など

4回生卒論発表 (1) [ 発表15分+質疑5分=20分 ]

10:10

小林千晶:ディズニーのプリンセス映画における女性像の変化

10:30

鈴木聖也:クラウドファンディングが持つ地域イベントの持続の可能性について

10:50

—10分休憩—

11:00

武内芽生:持続可能なコンテンツツーリズム テレビアニメ、テレビドラマ、大河ドラマを事例として

11:20

大高聖吾:現代におけるオタクの様相に関する研究 ~「新世代アイドルオタク」の実態に着目して~

14:20

—10分休憩—

11:50

3回生研究計画ポスター紹介 (1) [ 発表3分×12件≒40分 ]

12:30

—昼休憩—

13:10

3回生研究計画ポスター発表セッション(1) [ 30分 ]

4回生卒論発表 (2) [ 発表15分+質疑5分=20分 ]

13:40

小幡和輝:地方創生における地域リーダーの共通点およびリーダー育成論とその重要性。

14:00

荒見友稀:大学における日本版DMOの人材教育の必要性について

14:20

—10分休憩—

14:30

若井文也:公営ギャンブルの現状と展望

14:50

芦野慈恵:Airbnbのレビューから見る民泊の需要とこれからの民泊仲介サイトの展望

M2修論発表 [ 発表15分+質疑5分=20分 ]

15:10

藤澤貴光:Twitter上のつぶやきから見る流行の推移と動向

15:30

3回生研究計画ポスター発表セッション(2) [ 30分 ]

16:00

—10分休憩—

4回生卒論発表 (3) [ 発表15分+質疑5分=20分 ]

16:10

小原里穂:日食ツーリズムと地域社会 ―インドネシアカリマンタン島バブルー村の事例―

16:30

東佳菜子:ペット・ツーリズムの振興に向けて

留学報告 [ 発表15分+質疑5分=20分 ]

16:50

糀屋麻奈加:(タイトル未定)

4回生卒論発表 (4) [ 発表15分+質疑5分=20分 ]

17:10

西角吉貴:「パワースポットブームから見る信仰心の変容」

17:30

八役奈央:宇宙滞在が及ぼす心の変化 ―宇宙飛行士が発信するテキストの分析―

17:50

黒木彩香:芸術家村グレー=シュル=ロワンの成立と日本人洋画家のあこがれ 洋画家浅井忠の画業を中心に

18:10

講評など

18:20

終了予定

タイトルとURLをコピーしました