2022

内部ページ

Astrotourism LabのSQMデータについて

更新中、まだまだ書き足します。少々お待ちください。 Astotourism Labでは持続可能な観光地づくりを推進するため、夜空の明るさを継続的に計測しております。計測した地点のデータについて...
Tips

アストロツーリズムに関係するGISデータ

随時更新していきます。アストロツーリズム、星空、光害に関するGISデータの情報をまとめました。 環境省「夏及び冬の星空観察結果」 CSVにてダウンロードができるようです。ライセンス:政府...
Tips

ATOMCam2で流れ星を自動観測してみた

やりたいこと ATOMCam2を使って流れ星を自動で検出したい。つまり、プログラムを動かしておくと自動で流れ星の動画が集まるようにしたい。 ある程度簡単に導入できますが、Pythonにつ...
News

第18回 Astrotourism Lab!

加藤さん:卒論相談 みさと天文台のデータを分析する。参加者について分析したい。要調整。 高橋さん:入浴剤の色相とその心理効果(高橋,2008)) 入浴剤の色相による心理効果。星を黄...
Blog

『近代性の構造』今村仁司(1994)講談社

管理者Sの読書録 #39 近代の特徴である「テクノ=エコノミー体制」を再考する エコノミーとテクノロジーという、古代や中世では異質で相容れない二つの要素がひとつに合体すること自体が、ま...
Blog

『観光民俗学への旅』神崎宣武(1990)河出書房新社

管理者Sの読書録 #38 「旅のクセ」に見る日本人のための観光論 いまこそ、日本人の「クセ」は何か、われわれ自身がそれを認識しなくてはならない…。そのうえで、国際的に理解が得られるクセ...
Blog

『「コミュニケーション能力がない」と悩むまえに』貴戸理恵(2011)岩波ブックレット

管理者Sの読書録 #37 個人にも社会にも還元できない「関係性」の中の生きづらさ 「関係的な生きづらさ」とは、自己責任にも社会要因にも還元されない、個人と他者や集団との「あいだ」に生じ...
News

第16回 Astrotourism Lab!

伊藤由紀「『短気は損気』の検証」 短期の定義:辛抱できずすぐに怒り出すこと 感情に関する短所、生活の中の短所にも「短気」が出る 短気の人の特徴:ものにすぐ当たるなどの良くないイメ...
Blog

『データ分析読解の技術』菅原琢(2022)中公新書ラクレ

管理者Sの読書録 #36 重層的な因果構造を論理的に読み解く力 ひとつひとつの要素間の因果関係が成り立つかどうかを考え、検証するためには、その要素間の関係だけでなく広く因果構造を見なけ...
Blog

『ドミノ』恩田陸(2004)角川文庫

管理者Sの読書録 #35 「雨上がり眩しく光る友の笑み」 すべきことが増えてくると、現実逃避のためか、どうも他のことに目がいってしまって、肝心なことが前に進まない。今日だって、仕事を前に...
タイトルとURLをコピーしました