2月12日 卒業論文発表会

木川ゼミとの合同発表会です。

学内外問わず、お時間ある方々はどなたでも、一部だけでも、ぜひお越しください。途中入退室は全く自由です。よろしくお願いします。

  • 日時 / 2019年02月12日(火) 10:00-18:10頃
  • 場所 / 和歌山大学栄谷キャンパス 観光学部棟 T-101室

プログラム

  • ポスターセッション会場はT-101横のピロティです。

               

10:00

あいさつ・プログラム説明など

4回生卒論発表 (1) [ 発表15分+質疑5分=20分 ]

10:15

谷上直紀:発災時または発災後における、SNS上での情報拡散の定量的分析

10:35

池末奈穂:東京ディズニーリゾートにおけるガイドブック分析の有用性

10:55

—5分休憩—

4回生卒論発表 (2) [ 発表15分+質疑5分=20分 ]

11:00

糀屋麻奈加:観光イベントとしてのサーキットフェス 〜MINAMI WHEELを例に〜

11:20

坂田尚紀:継続型学生プロジェクトに対するPBL教育の効果について

11:40

—10分休憩—

11:50

3回生研究計画ポスター紹介 (A) [ 発表3分×7件≒25分 ]

12:15

3回生研究計画ポスター発表セッション(A) [ 20分 ]

12:35

—昼休憩—

13:25

3回生研究計画ポスター紹介 (B) [ 発表3分×8件≒25分 ]

13:50

3回生研究計画ポスター発表セッション(B) [ 20分 ]

14:10

—10分休憩—

4回生卒論発表 (3) [ 発表15分+質疑5分=20分 ]

14:20

倉貫滉平:「白浜温泉の盛衰とその要因」

14:40

森川麗:人口減少と限界集落の現状と展望を問う

15:00

萬野晴奈:日本におけるカフェの役割と今後

15:20

今村未来:醤油蔵を活用した産業観光の現状と可能性 〜紀州湯浅・房総銚子・瀬戸内小豆島を例に〜

15:40

—10分休憩—

4回生卒論発表 (4) [ 発表15分+質疑5分=20分 ]

15:50

川島拓:観光映像のまなざし ―インバウンド時代の日本の観光PRを国際観光映像祭の視点から―

16:10

角田茉由:観光地において音が人に与える影響 〜SD法を用いた市長核実験による印象評定〜

16:30

島田麻帆:「記念写真の歴史と観光における記念写真の分類、将来」 現在の若者が作り出す写真文化と、二極化する写真文化の将来

16:50

—10分休憩—

4回生卒論発表 (5) [ 発表15分+質疑5分=20分 ]

17:00

西野晴香:プラネタリウム解説の特徴分析

17:20

田渕里佳:天文観光参加者の興味・関心

17:40

米澤樹:公開天文台の気象的評価

18:00

講評など

18:10

終了予定

タイトルとURLをコピーしました