「観光からみた宇宙6」が開催されました!

News

アストロツーリズム、これまでこれから

 2月23日に、国際観光学センター(CTR)・Space & Mobility 研究グループ主催のシンポジウム「観光からみた宇宙6」が開催されました。今年のシンポジウムの題目は「アストロツーリズム、これまでこれから」です。国内外の別を問わず、今後のアストロツーリズム発展の可能性について議論を行いました。

 本シンポジウムでは、ニュージーランド・テカポでアストロツアーを催行されてきた小澤英之さまを基調講演にお招きし、これまでの取り組みに関する発表を頂きました。小澤さまは、1990年代からテカポで星空ツアーを催行されており、現在では、国全体を巻き込む「ダースカイ・ネーション」の構築を目指されています。その先見的な取り組みが、今では日本に逆輸入され、「テカポ型」とも言えるアストロツアーが展開されるようになっています。刺激的なお話を多く頂き、僕たちも大変勉強になりました。

 またAstrotourism研究室からは、澤田幸輝が、国際的なアストロツーリズム研究の動向を整理した上で、わが国における今後のアストロツーリズム研究の可能性に関する提言を行いました。

 パネルディスカッションでは、基調講演を頂いた小澤さまに加え、本研究室の大学院生でみなべ町でアストロツアー事業をされている角田夏樹さん、澤田、尾久土でパネルディスカッションを行いました。パネルディスカッションのテーマは「アストロツーリズムの持続可能性」。持続可能性の原則である「トリプルボトムライン」について、それぞれの立場から意見を頂きました。アストロツアーの課題点も含め、今後の参考になる議論が出来たのではないかと思います。

 本シンポジウムに関する集録も発行予定です。興味のある方は、ぜひご覧くださいませ!

参考

  • 「観光からみた宇宙6」の案内ページ
2/23(水・祝)13時00分~開催!シンポジウム「観光からみた宇宙6」 | 和歌山大学
  • Space & Mobility 研究グループにおけるこれまでの取り組み一覧
Space & Mobility | 和歌山大学
  • 角田夏樹さんがみなべ町で催行されているツアー事業
Star Forest on Strikingly
和歌山の熊野古道で星空ツアーを開催する「Star Forest(スターフォレスト)」のホームページ。ツアー内容の紹介やお問い合わせフォームなど。
タイトルとURLをコピーしました