12月1日 第22回 尾久土ゼミを実施しました!

News

尾久土ゼミでは、毎週ゼミ生がPowerPointを使った発表を行っています。3回生は興味ある文献のレビューを、4回生は卒業論文の進捗を、それぞれ報告しています。

本日の発表者

福永貴章:福井康雄(2008)『珍問難問 宇宙100の謎』東京新聞出版局

尾久土さんからのコメント    

・太陽の色は黄色?=人間の眼は、太陽の色を白として認識して発達してきただろう!(専門家の常識と一般常識は違うよ!)

・「コロナ加熱問題」で検索すると、コロナウイルスばっかり出てくる(泣

・X線がブラックホールの重力を抜け出す??

吉田芽生: 白井絵里(2017)『流れ星を考える―伝説はどのようにして生まれたのか』大東文化大学法学部政治学科卒業論文

尾久土さんからのコメント

・臼井正(2006)「吉凶としての流星」『天文教育』18(3): pp. 26-37. を読んでみては?

・明るい流れ星だけが、尾を引きますよ。

吉村幸真:「映画撮影体験―様々なプロの仕事」

尾久土さんからのコメント

・澤田が助監督としてcreditされている!映画「河西橋」予告編 第1弾 – YouTube

○ガニエジョセフ真人:「卒論進捗」

尾久土さんからのコメント

・調査時は、写真は撮っておこう!

・寒すぎると、充電がすぐなくなる。防寒対策もしっかり!

○片山祭:「卒論進捗」

尾久土さんからのコメント

・別アンケートを作成して、分母を増やしてみたら? データが混ざらないように。

・福島さんと情報を共有しながら、星空観光との比較をしてみたら?

・引用の仕方を確認しておく。基本はAPAスタイル。

・インタビューの際は、聴き取り相手に先入観を持たせないように気を付ける。

タイトルとURLをコピーしました